2014年4月実施 「無差別級テスト」 結果および関連事項
 
HP-TOP総合順位校種別・学年別順位(小学生)校種別・学年別順位(中学生)|校種別・学年別順位(高校生)

平均点等設問別比率等

 
  1. テストの形態
    1. 「無差別級テスト」――全学年統一/問題も試験時間(30分)もすべて同一。
    2. なぜこのような試験が成立するのか?
      → こちら(なぜ複数学年同席の一斉指導が成り立つのか)をご参照ください。
       
  2. テストの目的
    1. 生徒
      1. 何ができて何ができないのかをつかむことで、今後の学習の方向性を知る。
      2. ただ漠然と通塾するのではなく目的意識を持って通塾するための一助とする。
    2. 教師
      1. 指導の成果が出ているかどうかを緻密にチェックし、今後の指導をグレードアップさせるべく活用する。
         
  3. 採点基準
    1. 学年による差をつけることは一切なく、同一の基準で採点。
       
  4. 今後の対策 (家庭学習)
    1. まずは、解答解説PDFを何度も熟読することです。
    2. 自学自習をするのであれば、『ふくしま式「国語の読解問題」に強くなる問題集』をおすすめします。
      これは、読解問題における選択式設問の解法のみを追究した本です。

 
▽総合順位▽

 順位 総合得点 全生徒
1 100 小6 小6 小6 中3 中3 高2 高2 高3
9 90 小5 小5 中1 高1 高3
14 85 中2 中3
16 80 小5 小5 小6 中1 中3 高1 高1 高2 高3 高3
26 75 小5 小6 中1 中3
30 70 小6 小6 中1 中1 中3 高1 高1
37 65 小6 小6 小6 小6 中2 中3 中3 高1 高2
46 60 小5 小5 小5 小6 中2
51 55 小5 中1
53 50 小5 小5 小6 中2
57 45 小5 小6 小6 小6 小6 中2 中3
64 40 小6 小6 中1 高1
68 35 小5 小5 小6 小6 小6
73 30 小5 小5 小6 中1
77 25 小5 小5 小5 小5
81 15 小6
82 10 小5
83 5 小5

 
▽校種別・学年別順位(小学生)▽

 順位 総合得点 小学生のみ
小学生全   小6のみ 小5のみ
1 100 小6 小6 小6 1 100 小6 小6 小6
4 90 小5 小5 1 90 小5 小5
6 80 小5 小5 小6
4 80 小6

3 80 小5 小5
9 75 小5 小6 5 75 小6 5 75 小5
11 70 小6 小6 6 70 小6 小6
13 65 小6 小6 小6 小6 8 65 小6 小6 小6 小6
17 60 小5 小5 小5 小6 12 60 小6 6 60 小5 小5 小5
21 55 小5 9 55 小5
22 50 小5 小5 小6 13 50 小6 10 50 小5 小5
25 45 小5 小6 小6 小6 小6 14 45 小6 小6 小6 小6 12 45 小5
30 40 小6 小6 18 40 小6 小6
32 35 小5 小5 小6 小6 小6 20 35 小6 小6 小6 13 35 小5 小5
37 30 小5 小5 小6 23 30 小6 15 30 小5 小5
40 25 小5 小5 小5 小5 17 25 小5 小5 小5 小5
44 15 小6 24 15 小6
45 10 小5 21 10 小5
46 5 小5 22 5 小5

 
▽校種別・学年別順位(中学生)▽

 順位 総合得点 中学生のみ
中学生全 中3のみ 中2のみ 中1のみ
1 100 中3 中3 1 100 中3 中3    
3 90 中1   1 90 中1
4 85 中2 中3 3 85 中3 1 85 中2  
6 80 中1 中3 4 80 中3 2 80 中1  
8 75 中1 中3 5 75 中3 3 75 中1  
10 70 中1 中1 中3 6 70 中3 4 70 中1 中1
13 65 中2 中3 中3 7 65 中3 中3 2 65 中2    
16 60 中2 3 60 中2    
17 55 中1   6 55 中1
18 50 中2 4 50 中2  
19 45 中2 中3 9 45 中3 5 45 中2  
21 40 中1   7 40 中1
22 30 中1   8 30 中1


 
▽校種別順位(高校生)▽


 順位 総合得点 高校生のみ
高校生の学年別順位は省略(下表でカウントしてください)
1 100 高2 高2 高3
4 90 高1 高3
6 80 高1 高1 高2 高3 高3
11 70 高1 高1
13 65 高1 高2
15 40 高1


 
▽平均点等▽

在籍数 平均点
総合 全生徒 84 61.5
小学生 小学生全 46 52
小4 0
小5 22 44
小6 24 57
中学生 中学生全 23 68
中1 8 64
中2* 6* 61
中3 9 80
高校生 高校生全 15 79
高1 7 71
高2 4 86
高3* 4 88
男女 男子 35 57
女子 49 64
通塾の
長さ
1年未満(全) 42 56
1年以上(全) 41 68
1年未満(小学生) 28 47
1年以上(小学生) 18 61
*中学2年生1名が欠席のため受験していません。
*高3は浪人生を含みます。
平均点は小数点以下を四捨五入しています(総合平均を除く)。
人数はすべて、2014年4月22日現在です。
ここ1年間は新規生徒の増加が多かったため、1年未満の通塾生が多くなっています。


 
▽設問別比率等▽


  主に問うている能力 選択肢 正解 選択率(%)
【1】 言いかえる力
(同等関係整理力)
  0
  1
82
  8
  8
【2】 3つの力
(文中・文末接続語)
@
ア…2
イ…84
ウ…2
エ…0
オ…11
A
ア…89
イ…2
ウ…7
エ…0
オ…1
B
ア…0
イ…0
ウ…6
エ…89
オ…5
C
ア…0
イ…1
ウ…17
エ…82
オ…0
D
ア…59
イ…8
ウ…14
エ…0
オ…18
【3】 言いかえる力
(同等関係整理力)
  10
  24
  5
61
【4】 くらべ力
(対比関係整理力)
完全解答 イオ 23
惜しい誤答例 イウオ 5 (4人)
惜しい誤答例 イエオ 6 (5人)
  51
36
  30
  30
65
  20
【5】 3つの力
(文頭接続語)
完全解答 イエオカ
キクケ
33
惜しい誤答例 イエオ
カキク
5 (4人)
惜しい誤答例 イエオ
キクケ
4 (3人)
やや惜しい
誤答例
イエオ
キク
6 (5人)
ア・ウの片方だけ選択
してしまった誤答
(どちらもA→Bの因果関係
であるにもかかわらず)
6 (5人)
ア・ウをどちらも選択
してしまった誤答
(どちらも空所に最適の語
であるにもかかわらず)
8 (7人)
  11
56
  7
55
43
50
45
57
42
【6】 言いかえる力
(同等関係整理力)
正解: 相反する〜言い方 88
沈黙と〜言葉 11
ほか(余分な字がある等)  1
選択率は小数点以下を四捨五入しているため合計が100にならない場合があります。